後輩の愛妻弁当に「羨ましい」は褒め言葉!おでん弁当

愛妻弁当は基本、嫁の前の晩の手料理の残りや
(残りっていうより、晩御飯家で食べれない自分への配慮)
その日の嫁さんの気分でめっちゃ変わってくるんだけど、

たまに俺のリクエスト聞いてくれたりします。

たとえば今回の「おでん山盛り弁当」

となりでセブンイレブンのおでん買ってきて食ってた
後輩が「めっちゃいいじゃないですか~
羨ましい!」

最高の褒め言葉です。

もちろん今度嫁さんにも伝えときます。




たまたま仕事休みの日の晩御飯がおでんでして、

俺の大好物、酒のつまみにもなれば、

よくおでんは、おかずじゃないっていう人がいますが
俺はこのおでんでごはんかっ食らうことができます。

そのくらい大好物なんで、嫁さんにリクエスト。

この話を後輩にしたら「ますます羨ましいです」って。

俺が褒められてるみたいでなんかキモチイイゾ~

そしたら

嫁「もちろん、入れてあげるけど少しずつね。
だって、おでんだけじゃつまらないでしょ?」

「いや~、おでんだけ全種類ギュウギュウにに詰め込んでほしい」

だから自分では「おでん山盛り弁当」
って呼んでます!

結局、嫁さんの気持ちでほかにも少しだけ
おかずを足して入れてくれています。

ここが心のある気持ちが入ってる愛妻弁当のいいところです。

でも助かるんですけど、おれの大好きな
煮玉子とか半分に切ってあるんですwww

一個丸ごと入れるとそれだけで幅とって
他のが入らないからというこれまた優しい

愛妻の気持ちがたっぷり込められたお弁当でした…。

どうだ、羨ましいだろうv^^