愛妻弁当はここが”嬉しい”理由:今日の豆腐ハンバーグ弁当

今日はメインの画像も
愛妻弁当の中身じゃなくてその付属品にスポットを当ててみます。

ここに、うちの嫁さんがつくる愛妻弁当の
嬉しいところがいっぱい詰まっているんです。

この画像ごらんください。

今日のメインディッシュは豆腐ハンバーグ(もちろんお手製)
昨晩の我が家のおかずだったようようで

一緒に家で食事できない俺のために
弁当にしてくれていました。その気持ちだけでも嬉しいですけどね。




付属品の小さな容器に入れてくれているのはぽん酢と醤油
ぽん酢には嫁さんのかわいい字で

「ポン酢」ってかいてあります^^
こういのがかわいいな~って思うし

見てくださいよ愛妻弁当に添えられた手紙

「ハンバーグの横に大根おろしが入ってます。
(中略)

お弁当レンジで温めるとき
大根おろしだけ取り出して
温めてください
(別のラップに包んであるますから)

そう書いてある。

泣けるほど嬉しいし、なんともこの細やかな心遣いが

セブンイレブンのお弁当なみに行き届いていて(笑)
感謝の一言

しかも、この弁当に添えられている手紙は
毎回このおおきさなんですけど、

ちゃんと小さなジップ式のビニール袋に入れられてます。

弁当入れの中には弁当が腐らないように
いつも凍ったジェルが入ってるのですが
(うちの嫁さんの愛妻弁当では当たり前)

これで濡れて手紙が読めなくならないようにとの
気遣いなんですよね

完全に俺の中ではセブンの弁当超えましたね^^/

こういうおかずだけじゃないところも
愛妻弁当が嬉しい理由なですよね

なんか会社の仕事中でも
幸せだなって感じます…。