会社で愛妻弁当開いて食うときの心がけ

会社に入って7年目
ここ3年くらい辞めたくてしょうがないオレです。

今日の愛妻弁当のメインは豚バラ肉のソテー
ブッラクペッペー風味

そのほかネギ入りだし巻き玉子
オクラのかつお節和えなど…。

今の会社入って最初は飯も食ってませんでした。
そうブラックの中のブラック企業で決まった休憩時間なんてありませんし
飯食う人自体がいませんでした。




で、買い物行くのにも躊躇しながらじゃないといけにような雰囲気
のくせに時間は平均労働時間12時間(泣)

で、コンビニで飯買うのも安月給ではきつかったので愛妻弁当持っていくことに
最初は会社で愛妻弁当持ってるのなんか俺だけ

ちょっと食べるのも最初は恥ずかしかったけど
今じゃ、ぜんぜん

別の階の他の部署の女性社員にもエレベーターで合うと
「いいですね!愛妻弁当☆彡」
とか声かけられるようになったり^^

弁当持って会社歩いてるのはたぶん、うちの会社じゃ俺くらい

そのくらい貴重な存在なんだよ!!
もっと大事にしろ!!(←会社にぶつけてる)